スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星
千と千尋の神隠し
デビル(監督:シャラマン)
グラディエーター
X-MEN ファースト・ジェネレーション

面白かったのは、鋼、X-MEN

懐かしかったのは千尋

昔面白かったので見直したけど、
そうでもなかったのがグラディエーター

つまらなかったのはデビル


鋼(ミロス)は面白かったな~。
久しぶりに鋼だったけど、tvシリーズ見直したいと思った。
FAじゃない、最初の放送シリーズね。
前作の劇場版より、ミロスの方が好きだな。

X-MENファーストジェネレーション
これは映画宣伝していたときから、
腐女子魂が騒いでいたお話。
結局劇場行くことなく、やっと見たわけだけど。
プロフェッサーXとマグニートの出会い編。
チャールズ、エリックと呼び合っていて、
エリックはサイコキネシスを怒りのみでコントロールしていたのを、
チャールズがエリックには豊かな感情があると言って、
コントロール方法のコツを導いていったシーンが、
一番の萌えシーンだったね。
いわゆる心を通わしたわけですよ。
孤独だったエリックがチャールズに心を許していく様が、
萌えだよね~。
でも、結果、二人ともおっさんになって、チャールズはハゲ、
エリックは頑固じじいになり下がっているわけだけども。

この作品は久しぶりに腐女子の脳みそが動いた!
最後もね、チャールズが半身不随になった時の、
エリックの怒りがね・・・
ふふふ、萌えだね~。

純粋にこの作品好きな人ごめんなさい。


千尋は入野自由君を懐かしむ為に見た。
若いね、声も、演技も。
白は好きだよ。


アカデミー受賞作品だったよね、
グラディエーター。
当時見た時は、面白い!と思ったけど、
何年もたって見たら、そんな感動が無かった。


デビル(監督:シャマラン)
映画宣伝の時に興味があって、
wowow放送があったので見てみようと。
やっぱり駄目だった。
好きな人は好きなのかしら?
もう、そのままなんだよね。
ひねりもありゃしない。
つまらなかった。

覚書

6月:狂い鳴くのは僕の番 純情ビッチ、ハツコイ系 ブルースカイコンプレックスsecond 7月:カーストヘヴン2 グルメのふくらみ 好物はいちばんさいごに腹のなか 暴走リーマン、ヘンタイ系 8月:未知との遭遇 ササクレ・メモリアル 9月:気まぐれなジャガー1

検索フォーム

プロフィール

くまっちゅ

Author:くまっちゅ
腐女子・声オタ
興津和幸・細谷佳正
新垣樽助・三木眞一郎
諏訪部順一・川原慶久
宮野真守・中井和哉
山寺宏一・土田大

歌手:
三浦大知

が好き。   敬称略

感想という名の呟き。
お話の感想ではなく
声について語る傾向に・・・。
好き勝手言ってます。

最新記事

オセロ

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。