BLCD・漫画や小説(稀に映画)などを言いたい放題
http://bicdnanitsijou.blog6.fc2.com/
--
--.--.--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.11.30
 
原作:雨隠ギド


あらすじ
「触っちゃいけないなんて、知らなかったんだ――。」
超草食系の見た目に反して、高校生ながらエロ雑誌でライターのバイトをしている学。
ある日同級生に絡まれていたところを下級生の山隈に助けられる。
モテるのに恋愛ごとに疎い山隈は、姉が夜の店で働いているのが気に入らないらしい。
学のエロ文章にも過剰反応 する山隈に、免疫をつけさせようとするうちに…?


出演
学: 阿部敦
山隈:小野友樹
古賀:興津和幸
名島:森川智之


 

>>>Read more

スポンサーサイト
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.11.30
 
原作:カシオ

あらすじ
大正はじめ――。
高等学校時代からの友人・林周に会いに、
彼が勤める大学に足しげく通っている龍彦。
その日も周の研究室を訪れ、世間で大流行している「催眠術」の話をすると、
周はインチキに決まっていると言う。
そこで、彼を実験体として、龍彦が催眠術をかけてみることになる。
――すると、龍彦が予想もしなかった姿を周が見せ…。

出演
林 周 :野島裕史
安藤龍彦: 興津和幸
円城寺: 一条和矢

 

>>>Read more

編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.11.30
 
原作:ハヤカワノジコ


あらずじ
小学校の教師である星野には、高校時代憧れていた人がいた。
同じ天文学同好会にいた、ひとつ上の須藤先輩。
その先輩と再会したのは、高校卒業から11年が経ち、
教え子の保護者として星野の前に現れた。
須藤は、「おまえとはもう二度と会いたくなかったんだ」と、
星野に告げる…。


出演
星野:野島裕史
須藤昭弘:前野智昭

 

>>>Read more

編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.11.30
 
原作:月村奎


あらすじ
デリのオーナー兼シェフの堀篤史は、週に二回ほど訪れる、笑顔の似合うサラリーマン・宮村が気になっていた。
彼の人懐こい笑みを思い浮かべると胸の奥に小さな火が灯るが、
篤史は過去の傷ついた経験から、もう一生恋愛はしないと決めていた。
それなのに、宮村に料理を教えることになって…!?


出演
堀篤史:武内健
宮村周平:前野智昭
朝比奈巧:阿部敦



いつも王子様が続編。
これもなんだかな…。
前野さん目的だったんだけど、
買った事を後悔。
話がないわけでもないけど、
面白くなかった。

武内さん、BL出て、フリートークでここまでやるき無な感じ初めて聞いた。
出たくなければ出なきゃいいのに。 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.11.30
 
原作:淀川ゆお

椎葉&耕平
有馬耕平は、ある日、伸びすぎた前髪をどうにかしろと無理やり連れていかれた美容室で、美容師の椎葉一臣と出会う。
彼に美容室&マッサージが苦手だと気付かれ、克服するために椎葉のレクチャーを受けることに!?
耕平は、承諾するもマッサージの域を超えた「アレ」「コレ」されてしまい…!?

美作&彼方
双子の妹に罰ゲームで女装して学校へ行けと言われた、有馬彼方。
荷物検査をしたときに妹が悪戯で入れたローターが教師の美作恭吾に見つかる。
「けじめ」として、ローターを入れたまま授業を受けさせられて—!?


出演
有馬耕平:鈴木裕斗
椎葉一臣:鳥海浩輔
有馬彼方:花江夏樹
美作恭吾:川原慶久




久しぶりに買ったことを後悔した…。
川原さん目的だったんだけど。

また、こういう特に内容がなく、工口目的みたいな作品を音声化しちゃうかな。
出演してくれるのはありがたいけど、
こういうのが増えると、出なくなっちゃく人が出てくるんだよね。
こういうのは裏名義で出るようにしちゃうとかさ、
もうちょっと考えた方がいいと思うんだけどな。


フリートーク付いていて、
鈴木さんは初だったらしい。
花江さんも初だったらしい。
アキハバラで言っていた、小野さんが初だと思ったら、
なんとこっちが先だったという。
あっちで話していた事が、今回で繋がったのでした。


鳥海さん、こういうの出たくなければ断ればいいのに。
もう選べるでしょ、仕事。

川原さんは、「誘惑者の恋」と「蛇喰い鳥」を楽しみに待つことにします。 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.11.09
 
原作:岩本薫


あらすじ
南米の小国エストラニオの影の支配者であるシウヴァ家に仕える元軍人の鏑木は、
シウヴァ家の総帥・グスタヴォから、十一年前に駆け落ちした娘のイネスを捜せと命じられる。
だが、すでにイネスは亡くなっていた。
失意の鏑木の前に現れたのは、イネスの息子・蓮。
鏑木が少年に手を差し伸べたその瞬間、運命は動き出す──!
愛する養父母家族のため、シウヴァの王子として帝王教育を受けるようになった蓮と、
グスタヴォの側近として、蓮の守り役となった鏑木。
護り、守られる者として月日を重ねたふたりの間には誰も立ち入ることができない強い絆が生まれ─


出演
蓮・甲斐谷・シウヴァ:島﨑信長/村瀬 歩(幼少期)
ヴィクトール・剛・鏑木:小野友樹
ジン:松岡禎丞
ガブリエル:興津和幸
アンドレ:佐藤拓也
 

>>>Read more

編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.11.02
 
原作:ヨネダこう

あらすじ
出口晴海が好きになったのは、
小野田良。三歳年下のストレート。
気がつくと、好きになっていた。
友達でいい。そう思っていたのに、
どんどん好きになっていった。
素直になれなくて、不安になって、
ささいなことに幸せを感じて、
言えない言葉がたくさんたまっていって──
誰かを好きになる切なさと幸せがここに。


出演
出口晴海:野島裕史
小野田良:森川智之
嶋俊亜紀:野島健児
外川陽介:石川英郎

 

>>>Read more

編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2014 BLCD感想, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。