BLCD・漫画や小説(稀に映画)などを言いたい放題
http://bicdnanitsijou.blog6.fc2.com/
--
--.--.--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2011.07.27
 
原作:崎谷はるひ


あらすじ
恋人小山臣の赴任先で暮らす秀島慈英は、かつて自分を陥れた鹿間に呼び出され、
東京の彼のもとを訪れた。そこで倒れている鹿間を発見、
そのまま何者かに頭を殴られ昏倒してしまう。
知らせを受けて病室を訪れた臣を迎えたのは、臣についての一切の記憶を
失った慈英だった。冷たい言葉を投げつけてくる慈英に臣は…!?


出演
小山臣:神谷浩史
秀島慈英:三木眞一郎
秀島照映:風間勇刀
霧島久遠:檜山修之
弓削碧:鈴木達央
丸山浩三:てらそままさき
堺和宏:中村秀利

 

>>>Read more

スポンサーサイト
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.07.10
 
原作:富士山ひょうた


出演
古賀凪紗:杉山紀彰
渚 天景:小西克幸



ダリア8月号付録

本編CDを予約しようか迷っていたので試し聴きで雑誌購入

ある日のおとまりと題して、9分弱
トーク、5分


凪紗が渚のおうちにお泊りすること前提で
料理習って、そのあと致しておりました。
付録CDで工口が聴けると思わなかった。

小西さんは普通に喋ってる、声も意識的に低くしてるわけでもなし
「三百年の恋の果て」にトーンや喋りが近いかな。

杉山さんは天然キャラ??なのかな?
せっかくのツン女王様受声なのに、
この役では「ショコラティエの恋愛条件」に近いトーンで
喋り方もゆったりのんびりな感じ。
なんで杉山さんにしたんだろう。


本編CD購入は暫く悩もう…。 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2011 BLCD感想, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。