BLCD・漫画や小説(稀に映画)などを言いたい放題
http://bicdnanitsijou.blog6.fc2.com/
--
--.--.--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2011.01.26
 
原作:砂原糖子


あらすじ
生まれつき人の心の声が聞ける仮原は、それを利用してずる賢く生きてきた。
ある日、車と接触してケガをする。その車に乗っていたのが大学准教授の藤野だった。
仮原が初めて出会った心の声と口で発する言葉が全く同じ人間。
まるで輪唱のように響く藤野の“声”と言葉を心地よく感じ、
そんな自分に苛立った仮原は、藤野がゲイであると知り、
偽りで彼に「好きだ」と告げるが…。


出演
藤野幸孝:平川大輔
仮原眞也:三木眞一郎
占い師:神谷浩史
シュウ:小野大輔

 

>>>Read more

スポンサーサイト
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2011.01.26
 
原作:小椋ムク

『みづいろとぴんく、それからだいだい。』
出演
瑞木:水島大宙
百成:近藤隆

近藤さんと水島さんは男子高校生をそれなりに。



『泣いた白い鬼』
出演
大洋:武内健
ちひろ:遊佐浩二

原作読んだ時このお話結構好きだったんだけど、今回の二人でイメージがね…。
残念でした。



『せんせい、あのネ』
出演
立花央樹:立花慎之介
北上貴也:小西克幸


北上が子供たちに怖がられたくなくておたふくの仮面を被って喋るシーンがあるんだけど
どういう風にするのかなと思ったら、「僕、ミッキー!」と続けたらそのままな感じの声で演ってた。
このシーンはふいちゃった、面白かった。
顔が怖いというキャラだからなのか、結構やわらかめトーンで演っていた。

立花さんはとくにいつもの感じで、やわらかめトーン。


 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2011.01.25
 
原作:木原音瀬


あらすじ
愚かな生き方のせいで、家も家族もなくしてしまった百田。
生きていても仕方がないと自棄になりかけた時、偶然通りかかった警官に制止される。
生真面目な正論に腹を立て、その警官・浜渦に「抱かせろ」と無理難題をふっかけるが、彼はすべてをなげうち、百田を救ってくれた。
彼のために生きることを誓う百田だったが…。


出演
百田保男:吉野裕行
浜渦 論:前野智昭
木村松治:乃村健次
浜渦眞迩:坂篤志
鈴原悠治:岩崎征実
 

>>>Read more

編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2011 BLCD感想, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。