スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱の中  /  木原音瀬


箱の中


あらすじ
堂野崇文は痴漢と間違われて逮捕されるが、
冤罪を訴え最高裁まで争ったため、実刑判決を受けてしまう。
入れられた雑居房は、喜多川圭や芝、柿崎、
三橋といった殺人や詐欺を犯した癖のある男たちと一緒で、
堂野にはとうてい馴染めなかった。
そんな中、「自分も冤罪だ」という三橋に堂野は心を開くようになるが…。



ダ・ヴィンチ誌上でボーイズ・ラブ界の芥川賞作と謳われた不朽の名作が、ついに一般文庫化!!
蒼竜社ホーリーノベルスの「箱の中」「檻の外」から3編収録

いや~、一般文庫として発売なんて…
ここまできたのかBL。
BLを好まない人達が読んだらどんな感想なのかは興味がある。
人間同士の話だし、生い立ちだったり、生き方だったりで辛い思いをして、
やっと出会った二人だし。
いいと思うんだけどな…。
今まで読んだことない人はこの機会に是非。
14日発売。
買おうかな。
ちょっと時代にそぐわない所は手直ししているそうです。
スポンサーサイト

死にゆく夏の、喘ぎにも似て。

原作:菅野彰

あらすじ
「俺と来るか」小さく、そう尋ねられて、悠一の瞳が揺れる。
男の巧みな愛戯に溺れて、躯が心を裏切ったのか。
それとも・・・。
男の名は竜二。
悠一の恋人である直人が少年院に入っている間、
彼の面倒を見るようにと組が遣わした切れ者だった。
やがて七年の歳月が流れ、衝撃的な事件が悠一の身に起きる。



密林のおかげて物凄く安く入手出来た!
ずっと古本探していて、やっと、やっと買えた!!
そして一気に読んだけど・・・
結構期待外れだった。
菅野さんも心が痛くなるお話を書くので、
この作品あらすじとタイトルで期待したんだけど、
結構普通に終わっちゃった。
期待し過ぎたのがいけないのか!?
この作品だったら、
「野蛮人との恋愛2 ひとでなしとの恋愛」
「野蛮人との恋愛3 ろくでなしとの恋愛」
今普通に購入できる作品ではこちらの方が良かったな。
これドラマCDにならないかなと秘かに思っているんだけど、
こういうの難しいのかな・・・。
毎日晴天もドラマCD止まってるし。
続き出ないのかな・・・

パラスティックソウル はじまりの章

原作:木原音瀬

あらすじ
とある科学者の葬儀に招かれた4人は「願いの叶う薬」と貰うとこから始まる。
この章では3人がそれぞれ願いの為に薬を使うのだけれど・・・


読んだはいいけど、おわりの章が揃ってから読めば良かった!!
気になって、気になって~。
どうやって終わらせるんだろう・・・
ハッピーエンドにするのかな、でも木原さんだしな。
3月まで待てないよ


3月31日にはドラマCDが発売。
これに合わせておわりの章が出るのかな?
とりあえず現在決定してるのが、
この原作本では第1話に登場してくる、
ジョエル(小野友樹さん)・八尋惣(武内健さん)
のみキャスト発表なんだよね。
この話のみで作るのかな・・・。


死亡率50%の感染病が発症して、そのワクチンが犬の清血を使ったが為に、
その投与を受けた女性が、耳と尻尾が付いた子供を出産するようになったという、
ファンタジーもあるので、好みはあるのかと。
あんまり突飛なファンタジーは読めないけど、
これくらいであれば特に抵抗なく。
そもそもBLはファンタジーで出来ているしね!


基本切ないんだよね、どのお話も。
全ては人の想いなんだけど。
どう決着するんだろうな。

9月発売『NOW HERE』キャスト決定!

原作:木原音瀬

仁賀奈正敏:飛田展男
福山智:鳥海浩輔


ヤッター!!

飛田さん来たよ、いや~、良かったね。ヨカッタヨ。

相手鳥さんなのがどうかな・・・、という気はしないでもないけど。

でもきっと飛田さんだから大丈夫。

かなしい竜の殺し方

原作:津守時生    9月18日発売

伝説の超人気シリーズ「やさしい竜の殺し方」の外伝第2弾がドラマCD化!
幻獣と人間の住む世界を分ける世界二分割の大魔法の発動により、大災厄を免れてから十年。人間の住む陽界に残った雷華公・アルファードのもとに、陰界にいる炎烈王・セファイドの瀕死の知らせが届く。幼馴染であり唯一無二の親友であるセファイドの死を聞いたアルファードの、愛よりも強く深い想いの行方は――。
強い絆で結ばれたセファイドとアルファードの出会いから別れまでを描いた、感動の物語『かなしい竜の殺し方』がついにドラマCD化!


セファイド:諏訪部順一
アルファード:大川透
ナディア:増田ゆき
ロレンシア:水落幸子


待ってました!! セファイドメインのお話!

これ音声で聞きたかったんだよね。

アルファード・・・、大川さんになったんだね。

なんとなくイメージ違うんだけど。

まぁ、いっか!

楽しみだね~。



「不確かなシルエット」  

原作:きたざわ尋子   9月25日

あらすじ:
気鋭のデザイナー・亘晟の世話をすることになった巧真。
ある日、退行催眠で中身だけが19歳に戻った亘晟が巧真に「一目惚れした」と告げて!?

立花慎之介:増宮巧真
森川智之:武村亘晟
諏訪部順一:加勢原怜司
小田久史:斎木陸矢

べさん脇で出演。

さてさてどんな役なのやら・・・。

脇物はなるたけ購入しなくて済むならしたくないんだけど。

どれほどの出演量かわからないし、でも原作読むまではしたくない。

・・・困った。


「NOW HERE」

原作:木原音瀬    9月25日

キタキタキタ! 発売情報!

インターコミュニケーションズからとなっ!

キャスト発表はないけど・・・。

さて、仁賀奈は誰になることやら。

飛田さんがいいと思うんだけどね・・・。

覚書

6月:狂い鳴くのは僕の番 純情ビッチ、ハツコイ系 ブルースカイコンプレックスsecond 7月:カーストヘヴン2 グルメのふくらみ 好物はいちばんさいごに腹のなか 暴走リーマン、ヘンタイ系 8月:未知との遭遇 ササクレ・メモリアル 9月:気まぐれなジャガー1

検索フォーム

プロフィール

くまっちゅ

Author:くまっちゅ
腐女子・声オタ
興津和幸・細谷佳正
新垣樽助・三木眞一郎
諏訪部順一・川原慶久
宮野真守・中井和哉
山寺宏一・土田大

歌手:
三浦大知

が好き。   敬称略

感想という名の呟き。
お話の感想ではなく
声について語る傾向に・・・。
好き勝手言ってます。

最新記事

オセロ

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。